老化防止

はじめに 〜老化防止について〜

老化防止は、抗老化医学という名称で研究されている科学の一分野で、アンチエイジング(anti-aging medicine)という呼び方で日本でも広く知られるようになりました。

 

加齢、すなわち年を取ることは誰もが避けて通れない道ですが、年を取ることによって生じる体のダメージをできる限り防ごうというのが老化防止の考え方です。

 

一昔前までは、誰もが、長く生きることこそ人生にとって大切だという考えに支配されていました。

 

しかし、現在では、長生きするだけではなく、より良く生きること、すなわち老化防止をしてこそ長寿に価値があるという考えが主流になりつつあります。

 

老化の原因は、現在のところ2つが考えられています。
1つは、細胞のDNA(遺伝子)が何らかの外的攻撃によって損傷を受けること
2つめは、生まれつき遺伝子に老化や寿命に関する情報がプログラミングされているという考えです。いずれにしても、遺伝子が老化と深く関わっており、今後細胞レベルの研究が老化防止に光明を見出すのでは、と期待されています。

 

老化というとマイナスイメージばかりが思い浮かびますね。
でも加齢について思い浮かべてみてください。ブランデーやワイン・・年を経て熟成させると、素晴らしい旨みが現れます。年を取ることイコール老化ではなく、老化防止をしないで年を取ると老化するのです。

 

「老化を防止して、年と共に熟成していく」、そんな人生を送れれば良いと思いませんか。毎年にっこり笑って誕生日を迎えられるように、日頃から老化防止についての知識を身に付けて毎日を過ごしましょう。

 

当サイトでは老化防止について様々な情報をお伝えしていきます。
皆様のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク